Dimple ☆Andy

dimpleandy.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:エンディペン's SPIRIT( 63 )

断腸の思い

まさか、こんな日記を書く日が来ようとは、思ってもみませんでした。ファンミのレポートの続きを書きかけていた時にこの事件を知り、さすがに続きは書けなくなってそのまま放置していました。

活動を自粛するということは、すなわち疑惑ではなくて本当にやってしまったというわけで(実際に略式起訴されたと記事が出ていました)。唖然として言葉もありません。どちらかというと慎重で、しっかり者のイメージがあったために、「絶対間違いに違いない!」と書いて下さっていた方達には申し訳ない気持ちでいっぱいです。トニーさんやブームさんの名前が一緒に出た時点でもうダメだと思っていました。軍隊で結ばれた仲良しだったからです。全くの間違いならすぐ声明を発表したはずですがそれもなかったので覚悟はしていました。
軽い気持ちでやったことなのでしょうが、代償はあまりにも大きいです。ヘソンさんがあれだけ苦しんだことを傍で見て学習していなかったのか!と残念でなりません。
4000万ウォンですか。半端ない金額ですね。トニーさんに至っては億です。自分の会社を持ち、ある程度余裕が出来て、金銭感覚がマヒしてしまっていたのでしょう。あの、初めてソロ活動を始めた頃の後の無い緊張感をもう一度思い出してほしいです。

たった4人の神話放送は辛くて見れません。そうでなくてもドンワン欠席は響いていたのに。メンバー、とりわけソロ活動を全く封印してただシナのために尽力しているエリックの心中を思うとたまらないものがあります。teentopや100パーセントの若い子たちにマナー云々を教える資格はないですよ。
私はエンディが大好きだから、今までもこれからも。だからきちんと怒ります。ただ「待ってるからね」では済まないです。シナは今年大活躍をして、若い歌手達にリスペクトされ、年末の賞さえ期待していました。せっかく素晴らしい内容で再スタートを切った神話放送のスタッフにも多大な迷惑をかけたわけで。
そして何より懸命に応援してくれているシナチャンジョ、世界中のファン、先日のファンミで一気にファンになってファンクラブにまで入って下さった方...みんなに与えたショックは測り知れません。
ほんとにもう、何してんのよ!

エンディのことだから、こんなこと言われなくても今は食事もとれないほど反省しているとは思います。引き籠りになってお酒に頼ったりしないように。来年のシナカムバまでしっかり反省して新生エンディを見せてほしいです。
とりあえず、しばらくこのブログはお休みします。
[PR]
by dimpleandy | 2013-11-15 02:30 | エンディペン's SPIRIT

行ってきま~す♪

ほんとにもう嵐とともに来日ですよ^^
ここ何日か大変だったんだから(笑)
「こんな台風まっただ中を行くの?」と母に散々嘆かれましたが強行突破。猛烈な台風嫌いの母は、嵐ファン(笑)の妹宅にお泊りすることになり、私はやっとこさ上京の運びとなりました。
前にも書いたと思いますが、私はすごい雨女なのです。そして、誰だかわからないけれど確実に雨男が潜んでいるシナ(笑)。まさか、10月の末に台風直撃とはね...。どうかキューンと彼方に逸れてくれますように。
写真は10/4のソウルでののペンミの様子。ピンボケ気味なのが惜しいけれど、超かわいいです(そして、いつも思うけれど、オシャレです)。
d0099076_323064.jpg
d0099076_333262.jpg

ペンライトが販売されるということは、歌あり?なんか、ドキドキ(爆)
[PR]
by dimpleandy | 2013-10-25 03:09 | エンディペン's SPIRIT

本気!(1)

あっという間に一週間が経ってしまいました。さすが日本、当然ながらファンが隠し撮った写真なんて全く挙がってこないし、空港写真もなし。日本メディアの記事には、遠巻きに写した6人横並びの写真...と、そそる画像が一つもなく、ともかく画像なしで、感想を少し書きたいと思います。
今回私は14日アリーナ、15日3階スタンドでした。背が高くないので、いつもスクリーン頼みです。でも、14日は花道に出て来てくれた時は割としっかり見えました。エンディさん、お手振り頑張ってましたね。
さて、待つのは長く、始まってしまえばあっという間...とは言え、「また来年」があるというのはどんなにうれしいことでしょう。
k-popのグループ歌手のありようについて、現在の後輩たちにとって、シナはロールモデルになったとよく書かれていますが、実際、本当に後に続くグループが続々と現れるかというと、きわめて難しいような気がします。今回コンサートを見て、いよいよその思いを強くしました。シナだからこそ、あのメンバーだったからこそ成しえたことのような気がしてならないのです。
兵役前最後のソウルコンサートで、メンバーもファンも涙にくれたのは、誰もが復帰を信じたいとは思っても、それは希望的観測であって、あの時点で確信を持ってシナの活躍を予想できた人は少なかったからだと思います。約束は絶対守る人たちだから復帰のコンサートは絶対やるだろう、それは多くのファンが予想できたことでしたが、その先が見えませんでした。1回だけやって、後はなんとなくフェイドアウトかなぁ…。徐々にソロに移行かな?という消極論が、正直私たちの周辺にもありました。「シナが自分たちの会社を作って活動できたらいいのになぁ。自分たちのやりたいペースで、内容で。でも、そんな誰もやってないこと出来るのかしら?ファンが一口寄金でもしたら、お金集まるんじゃない?」と、こんなことが普通に語られていたのです。ある種夢物語だったことを実現してしまったシナは本当に凄いと思います。とりわけ誰よりもそれにまい進したリーダーが。
去年カムバックが温かく迎えられた時、エリックは「これはお祝儀のようなものだから、本当の正念場は来年だ」とインタビューで語っていました。一回り以上も年の違う後輩たちとガチで勝負しようとしていたシナ。今や韓国エンタメ界のファン層は少女ばかりで、「THIS LOVE」の1回目の放送を見た時は、あまりのカッコよさに、この洗練され(過ぎ)た動きが果たして彼女たちの共感を得るのか?私は心配さえしました。
しかし、蓋をあければ8冠王。チャンジョさんたちが偉かったのか?少女たちがちゃんと本物を見る目を持っていたのか?定かではないですが、予想外の展開で、本物アイドルのカッコよさを思う存分アピールすることが出来たと思います。そして、その成果が、はっきりと形になって現れたコンサートでした。漲る自信、体幹のしっかりしたダンス、聴きごたえのあるヴォーカル陣、キレのいいラップ。だらだらとMCを引き延ばして休憩するのではなく、激しいダンスに息が上がってもかまわずに、ガンガン前に推していく重量感あふれるステージ。なんていうか、変な例えですが、生クリームたっぷりのショートケーキじゃなくて、極上のチョコケーキのような^^
14日はそんな感じでしたね。
[PR]
by dimpleandy | 2013-07-21 02:11 | エンディペン's SPIRIT

マニアック^^

d0099076_2112597.jpg
大成功の今期音楽活動ですが、大ヒットした割に、テレビに出ている期間が短かったような気がしますね。トリプルクラウンで殿堂入りという制度も今回初めて知りました。まぁ、でもメンバーの疲労度を考えたら、この程度でいいのかもしれません。エンディも目にクマを飼っている時多いし。この写真を見た時、エリック痩せたなぁと思いました。
そして、もう一つ。この写真を見た時に真っ先に感じたこと。「トロフィーが6個以上あって良かった...」これはエンディペン特有の感慨かもしれませんが、5個で終わった時の切なさを想像するとね...。正直言って、まさかこれだけ1位を取れるとは思っていませんでした。「第二期黄金時代」。なんて素敵な響きでしょう...
d0099076_216487.jpg
この写真、すごく好きなんです。私のブログを読んで下さっている方は「まんね堂さんの画像のチョイスが好きだ」と言ってくださる方が多くて嬉しいのですが、画像を見られるところがどんどん減って来て、かなり厳しいです。この写真のツボは、やはりヘアスタイルですね。エンディさんの髪は元々艶があって綺麗ですが、この髪の流れは少女漫画ですね。
知り合いのおじさんに「あんたの好みの男性は、みな一緒のカラーやなぁ」と言われたことがあります。日本の俳優さんで好きな人も何人かいるのですが、みな雰囲気が似ているそうです。自分で思う共通点は、「細くて(これ大事)、色白で、肌が綺麗なところ」ですかね。あと、ほわっとした人が好きです(笑)。男臭くなくて、でも女性的でない人。我ながら難しいですね(笑)
[PR]
by dimpleandy | 2013-06-20 02:35 | エンディペン's SPIRIT

HONGKONG NIGHT

今頃はエンディさんもすっかり夢の中でしょうか?無事終わったようですね、香港。ほんとにもういつも、まず怪我を心配する。ともかく、元気な6人で日本に来て。(ついでに髪型も変えずに(笑))
d0099076_1452622.jpg
こちらは空港ファッション。相変わらずエンディは無難です。今回は全体にブルー系でしたね、シナメン。エンディさんはいつもかっちょいい時計をしてますね~

さて、先日少し触れました、日本コン会場にエンディ応援ハートスタンド花を送る件及び、エンディさんにメッセージカードを送る件ですが、毎回参加している私宛に来た個人メールですので、ここに直接貼るのはやめておきます。この企画に参加したいと思われた方は、ご自分のアドレスを書いたコメントを非表示にして残して下さい。詳細をお知らせします。

P.S. 7/15分のチケット、無事ゲット出来ました!さぁて、色々忙しくなるぞ~
[PR]
by dimpleandy | 2013-06-09 01:52 | エンディペン's SPIRIT

ひゃー、ごめんなさい

d0099076_2204123.jpg
放っておいてすみません。コメントを下さっていた方、気付かずすみません。もうちょっとしたらゆっくりレスします。
実は小生、某設計会社に勤めておりまして、耐震診断とかやっている部門に所属しているのであります。これだけ毎日揺れるとですね、あちこちから「わが社の建物の耐震強度を調べて下され」的な依頼が殺到していまして、なんでやねんの忙しさ。一日が早い!そんなわけで、プライベートライフはゴールデンウィーク待ち。その時まで更新待っててね~。
お詫びに、中国サイトからこっそり頂いてきた最新エンディさんをお裾分け。ふわふわヘアのエンディ大好き!!
神話放送のロケ中のようです。ランチでしょうか(韓国での放送を見ていないのでとんちんかんなことを言ってるかも)??みんなでパンを買ってました。このパン屋さんに行きたい(笑)
[PR]
by dimpleandy | 2013-04-24 02:32 | エンディペン's SPIRIT

日本ファンクラブの悲哀

日本ファンクラブの更新に関して、困ったことが起きているようですね。
そもそも、このファンクラブは、最初から???の連続で、もう去年から次の更新はしないと決めていました。友達から更新のお知らせが来てるけどどうします?とメールが来た時も、その時点ではまだ案内が来ていなかったけれど、更新しないと伝えました。
その夜更新お願いメールが来て、その内容を読んだ私は唖然としました。本来こういう場合は、何も出来なかった昨年の運営を謝り、次回こそ誠心誠意素敵なファンクラブにするよう努めると、たとえ嘘でも(!)書くべきではないでしょうか?ただ期限が切れたから金を振り込め、それも早急に、なんてあまりにそっけないと思いました。ファンクラブを運営する者として、アーティストに対してもファンに対してもあまりに愛の無い内容だと思ったので、私は無視しました。去年収めたお金は少額ではないです。学生さんならきついでしょう。ファンクラブ会員のために用意された席はわずかでしたからその恩恵に浴した方はわずか、ほとんどの人が会費を納めただけで一年が過ぎたという信じられない現状。母体となった会社があんな風になったわけだから速やかに権利を譲渡して、せめて今年一年は去年の会費で運営します、くらいの誠意があってもいいんじゃないかと思っていました。でも結局はみな更新しないだろうから、自然消滅するのではないかと思ったくらいなのです。それはそれでシナの名前に傷がつくからやりきれないのですが。
でも、振り込んでしまわれた方もいらっしゃったんですね。確かに、最近ファンになった方は待ってましたと申し込みますよね。
案の定、こことはもう関係ないから更新しないでくれと、シナカンパニーが発表しました。
「遅いっ!」
日本ファンクラブはすでに全く機能していなかったのだから...

メンバーを責めるのは気の毒だ、彼らはコンサートや録音で忙しいという声もあるでしょう。でも、シナカンパニーです。自分たちの会社になった時点であらゆるトラブルも自分たちで受けとめなくてはならないのです。神話創造のようなわけにはいかないことはわかっていても、シナを思う気持ちはどこの国のファンも同じ。ぜひ、誠意ある対応をお願いします。
そして、次のファンクラブはもうちょっとまともな...
d0099076_11421670.jpg

[PR]
by dimpleandy | 2013-03-31 11:56 | エンディペン's SPIRIT

あなただからこそ

完全に遅れをとってしまいましたが、エリック兄さん、お誕生日おめでとう!こんなオバサンに兄さんなんて呼ばれたくはないでしょうけど、呼ばせて(笑)
あなたしかいないと断言出来る、シナのリーダー。本来なら俳優でがっぽり稼げるのに、シナカンの代表としての仕事に没頭。常にメンバー皆をそっと的確に観察している優秀なリーダー。物欲が無く超然としていて何をしてもサマになり、シナを守ることに心血を注いでいる、頼りになるオトコマエ。ひゅーひゅー^^
d0099076_2141641.jpg

d0099076_2291695.jpg
むふふ、繋がってるのだ
[PR]
by dimpleandy | 2013-02-17 02:19 | エンディペン's SPIRIT

エンディマニア 5

サインをもらって嬉しくてぼーっとしていると「次は団体写真です」とスタッフから声がかかりました。幸せな私の耳は、「だんたい」を「たんたい」と勝手に変換して聞き、えっと舞い上がりかけましたが、まさか...と思いなおしました。しかしこの時、自分と同じように「だんたい?」と聞き直した人がいたんですね。それがエンディさんです。もう私の記憶力も怪しい次元に入って来ているけれど、確かにあの時先にツーショットを匂わせてくれたのはエンディさんでした。ペンがそれを聞き逃すわけはなく(笑)、すかさずプッシュ。
さすがにそこまでやってくれるとは思っていなかったので、一気にテンションMAX。あの前後のことはちゃんと覚えていません。人数が少ないからすぐに順番が回って来て心の準備も何もなく、せっかくエンディの傍にいるのに一言も話せず、エンディの腰に手を回すので精いっぱい(おい!)。私の腕で腰に手が回ることを確認して、ああやっぱり細~いと感激してたおかげで、自分の左手は「気をつけ!」のままでした。めちゃくちゃ変(笑)

一部はこれで終了となり、二部に移る前に軽く食事。乾杯の音頭はもちろんエンディさん。ノンアルコール飲料で乾杯の後はしばしお食事&歓談。しばらくしてエンディさんがまたもや登場し、今度はデザートを取り分けてくれるということで、皆お皿を持って並びました。エンディにケーキを取り分けてもらえるなんて、なんて贅沢。喜ぶペンに「パン屋でもやろうかな?」と呟くエンディ。それはいい考え!エンディさんが飲食業を始めてくれたら絶対行く。江南のオシャレな一角に(少し高めでもいいから(爆)ベーカリーカフェを開いてほしいなぁと想像に浸っていたら、「日本で」という嬉しい一言。キュートさ満々のいでたちで、頭の中はしっかり実業家(笑)のエンディさんでした。
d0099076_1393855.jpg

[PR]
by dimpleandy | 2013-01-30 00:56 | エンディペン's SPIRIT

エンディマニア 4

さて、いよいよツアーレポも佳境に入って参りました。実は、ここから先はブログに書いていいものか散々迷ったのですが、ツイッター上ではすでに語られているし、現場で秘密厳守と言われたわけでもないので、書くことにしました。ファンミが終わった直後は「こんなことやあんなこともエンディさんはしてくれたんですよ」と漠然と匂わせる形にしようと思ったのですが、なんだか余計いやらしい感じがして、正直に書くことにします。別に悪いことじゃないし。

次のコーナーは抽選で3名にサインがもらえるというもので、色紙が用意されました。3名?!と私たちは一様に同じことを考え、エンディさんに目ですがりました。たった18人だから全員にサインしてほしい。時間的にもそんなに大してかからないと思う、と。前列にいた方が声に出して言ってくださって、みんなここぞと乗っかりました。司会のヒョンギさんが驚いて、「いや、それは...」と本気か演技かわからない感じで(爆)当惑の表情を見せていました。確かに少人数であってもサイン会以外で全員にサインしたなんていう話はあまり聞きません。エンディがどう出るか、固唾をのんで見守りました。「時間があるから大丈夫」とあっさりOKしてくれ、おまけに色紙ではなく好きなものにサインしてくれることに。ああ、ファンミの後も仕事だからとシナが急いで消えたウン年前とはえらい違いだわ^^
私はもしやと思って、ミュージカルのパンフを持って行っていました。20人前後と聞いた時、あるかもしれない...と思ったからです。語学力(&度胸)がないのでエンディに何もアピール出来ませんでしたが、生サインをもらえただけで大満足です。スマホの裏に書いてもらった人、お気に入り写真にサインしてもらった人、ファンミパスに書いてもらった人...。みんな、一生の宝物になったのではないでしょうか。
そうそう、話す度胸はなかったけれど、手はじっくり見ました。すごく綺麗で。ヒョンギさんが思わず「エンディさん綺麗な手をしてますね」と言ったくらい。「ネイルに行って来ました」とエンディ。おおっ!皆に会って手が目に触れるからとネイルに行ってきたそうです。嬉しいなぁ、そういうプロとしての志。
d0099076_14347100.jpg

[PR]
by dimpleandy | 2013-01-27 01:53 | エンディペン's SPIRIT

Andyは心のオアシス


by dimpleandy