Dimple ☆Andy

dimpleandy.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

天使

d0099076_150193.jpg

私にも多少のこだわりがあって、あちこちのサイトで紹介される写真とは一味違う物をと、それなりに苦心してきました。
しかし、今回は別。この写真をどこでも見かけるでしょうが、やはり載せないわけにはいきません。養子縁組を待つ障害児に愛の手をというキャンペーンの写真です。他にもイ・ジュンギさんやキム・レウォンさんなど、このキャンペーンに協力された方たちの写真と共に、写真展が開かれるそうです(マジで行きたい)。
聖母マリアのごとく赤ちゃんを抱くエンディさん。なんて優しい表情をしているのだろう...
どうか、たくさんの子供たちが、温かい親御さんに巡り合えますように...
[PR]
by dimpleandy | 2008-05-29 02:11 | エンディ’s SPIRIT
d0099076_1301188.jpg
   画像出処:OCEAN'S SIX様
向こうのananは月刊誌なんですね。さっそく注文しました(笑)。こういう仕事がくると、ああ売れてるんだと実感します。ニベアのCMだって、ウリキョロン(「私たち結婚しました」)がなければ来なかったでしょう。一部のファンはカンカンのようですが、実に難しいところですね。彼自身が常々話しているように、何と言っても6番目の男だったわけで、それも如実に。だからこそ、「大好きなシナメンの中でもとりわけ彼が一番」であるエンディペンは、歯がゆい思いや悔しい思いをいっぱい経験してきました。自分でもそれを痛切に感じていたエンディは、一生懸命にソロ活動をやり、少しずつ浸透し始めたかなと思った頃に、思わぬところから人気に火がつきました。ほんとに予想もしない規模で。しかし、売れたら売れたで「バラエティ人気はバブル人気」などと、なかなか厳しいですね、ファンは。仮想結婚という特殊なものだけに、(日本のファンより格段に)若いファンは複雑なようです。でもね、日本の超有名な某アーティストも言ってました。「売れなきゃ何を言ってもダメ」。これは「売れさえすればいい」という意味ではありません。結局、本当にやりたいことを良い環境でさせてもらうには、まず売れなきゃダメってことです。今やソウル中で話題のエンディさんになったんだから、せめてもうちょっと喜んであげればいいのに...。スケジュール表は真っ赤ですよ。倒れんなよ。

話題のソウルメイトコンサート、エンディさんは海外のスケジュールが入っているようです。そうでなくてもきっちり仕事をしているNDさんが、土日を空けておくわけがないものね。「海外」が日本だったら笑う。私は行きません。元々6月はその一週間前が祭りなので(笑)、ま、いいや。メンバーが揃っているのにソロステージだけなんて、生殺しみたいだし。
[PR]
by dimpleandy | 2008-05-22 02:10 | エンディの不思議

ブラボー!

d0099076_3121786.jpg
   画像出処:OCEAN’S SIX 様

下手なコメントはいらないね。この顎のライン素敵だ、なで肩大好きだ。
韓国版ananだそうです。欲しい、欲しい、欲しい!
[PR]
by dimpleandy | 2008-05-21 03:18 | エンディの顔
d0099076_293939.jpg
   画像出処:andynamu様
あちこちで紹介されているドンワンさんの長い長いインタビューやエンディさんの日記を読むにつけ思うこと。なぁんか窮屈そうですねー。

この年になるまで私はいっぱいアイドルやスターを好きになり^^、それなりに彼らの苦悩も垣間見て来ました。その昔大好きだった某アイドルは「好きな言葉を一つあげてください」と言われて「勝手」と答えました。勝手とは程遠い真面目な人でした。ある時ラジオで彼はこんな話をしました。「○○さん、あちらから迫ってくる女の人についてはどう思いますか?」と聞かれたので面食らい、「はぁ、それは...」と言いよどんでいると、「据え膳食わぬは男の恥と言うじゃないですか」と。益々困って「まぁ、そうは言いますけど...」と言葉を濁してインタビューは終了。ところが、後日記事になったものを見ると「据え膳食わぬは男の恥って言いますからねー、あっはっはっはー(豪快に笑う)」と書かれていて、衝撃を受けたそうです。だから怖くて何も話せなくなってしまうと。
また、別のスターはこんなことを言っていました。「○○(某人気女性誌の名前)の記事には独特の傾向があって(大人の女性向けの雑誌だった)、インタビューする側は最初から答えを想定しているんです。で、そっちの方へそっちの方へと話を誘導するんですが、それは僕の真意ではないので、あくまでも、そうじゃなくて...と否定しました。すると取材後期で"気難しい人だった"と書かれたんです」と。
かのレスリー・チャン氏は「僕だって人間だから昨日と今日の考えが違うことぐらいあるさ」と、半ばヤケ気味で、ちょくちょく(笑)前言を翻していました。
インタビューアーが常に話のわかる人だとは限りません。一度記事にされてしまうと、それがどんなにオーバーな表現であっても、その人のイメージとして定着してしまう。それは本当に怖いことだと思います。基本的にマスコミはめったに謝らないから、書かれ損ですよね。私だったらたまらないなぁ...

※6/14夜の部、立ち見ですがチケットあります。1枚又は2枚。もしご希望の方がいらっしゃいましたら、鍵コメにアドレスを記入して送信してくださいまし。
[PR]
by dimpleandy | 2008-05-18 03:04 | エンディ’s SPIRIT

距離

d0099076_2542679.jpg
若い頃私は郷ひろみさんの大ファンでした。あちこちのコンサートに行きまくり追っかけまがいのことまでやる、かなりのファンでありました。ある年の秋、大型台風が襲来しました。家の戸は父が釘を打って留め、私は停電しないかびくびくしながら家でテレビを見ていました。その時人気の歌番組があり、ひろみさんはその日のメイン。女性を抱いてしっとりとセクシーに歌っていました。その夜限りの企画だったのですが、私はとてもショックを受け、呆然とテレビの前で立ち尽くしました。女性を抱きながら歌うことなど別に妬けることでもなんでもなく、それより、今こうやって避難の用意をしながらテレビを見る自分と、東京のテレビ局で歌っている彼の間に何万光年ほどの距離を感じたからでした。説明のしようのないイライラとした感情が沸き起こったのです。
少したってから私はその夜自分が思ったことを「深夜2時」とかいうタイトルで、彼がパーソナリティをしていたラジオ番組に投稿しました。驚いたことに彼がそれを取り上げて素敵な音楽をバックに読んでくれ、「そうかぁ...腹立つよね...ごめんね」と一言言ってくれたのです。たとえそれが営業と片付けられる類のものであってもいい、私はその時本当に彼を好きだと思いました。
今日久し振りに上がったエンディさんの日記に、「中国ペンのために祈る」と書かれていました。ありがとう、エンディ。私も祈ります。
[PR]
by dimpleandy | 2008-05-15 03:03 | エンディ’s SPIRIT

「可愛い」という選択肢

d0099076_316583.jpg
少し前になりますが、割と堅めのTV番組(ドキュメンタリー系)で、ちょっと面白い光景を目にしました。海外の免税店などでおなじみの某カジュアルブランド。お値段も手頃で種類が多く、カラフルなのでお土産にひっぱりだこ。そのブランドの大規模なshopが日本に出来ることになり、日本側の責任者が新作のデザインを担当デザイナーと打ち合わせ中。ひたすら「可愛い物を頼む」という担当者に「??」なデザイナー。ここでナレーションが入って解説。つまり、人や物を評価する選択肢の中に「可愛い」という条件が出て来るのはアジアだけだそうです。特に女性の好み。欧米では、大人の女性が「きゃー、これ可愛い!」で物を選ぶなんてことはまずない。しかし、アジアの女性は「可愛い」がかなり上位を占める。そこでディズニーのキャラクター商品をはじめ多くのグッズショップで買物に精を出すご婦人方にインタビューしてみると「可愛い」の連発。
さて、画面は先ほどの打ち合わせ場面に戻って、可愛いの意味を理解出来ないデザイナーは「それってキティちゃんとかそういう感じ?」と戸惑い気味。私のデザインするものをそんな子供だましには出来ないわ、と顔に書いてある。日本側の担当者は「そうではなくて、日本の女性は、優しい・柔らかい・温かい・愛くるしい、そういうものを全部ひっくるめて可愛いという表現をする。可愛いは最大級の褒め言葉」と賢明に説明していました。アジアだけという解説には私も驚きましたが、特に日本がその傾向が強いような気がします。女性が男性を評価する時の基準にもこれはどーんと幅をきかせますよね。「可愛い人」大好きです私も(笑)。エンディさんはすべてわかってやっている「可愛い」のプロです(もちろん、素でもかわいいところが多々あるけれど)。
[PR]
by dimpleandy | 2008-05-11 03:42 | エンディ’s SPIRIT

コーヒーブレイク

d0099076_28456.jpg
私はコーヒーが大好きです。もちろんブラックで頂きます。何杯も飲むのでアメリカンの方が圧倒的に多いです。よくある「人生これだけしか食べられないとしたら?」の質問には、必ず「パン・コーヒー・卵」の朝食セットと答えます。
コーヒーの香りが漂って来そうなこの写真、いいですねぇ。PVフルで見ました。やっとこういうのを作ってくれたのね、という感じ。部屋もキッチンも思いっきりお洒落です。バリスタエンディ、似合っています。まさにこの時腹痛で苦しみ、撮影後病院直行になったなんて、想像も出来ない爽やかぶり(わかって見ると、さすがに覇気がない)。
早く会いたい、会いたい。しかーし、私にはいまだにチケットの神が降りて来ないのであーる。

【オマケ】シナ9集やっと入手しました。写真は素晴らしいです。しかし、肝心の音楽の方は量的に全然物足りません。短すぎる。10周年の記念がこれ...うーむ。
[PR]
by dimpleandy | 2008-05-07 02:20 | エンディニュース

引き際

どうも雲行きが怪しくなってきました。
毎週日曜の夜はあの番組です。先週は、シナの10周年コンサートの裏側であんな"ちゅー事件"があったことを知り、兄たちの乙女な喜びように「あなたたち何歳?」と大笑いさせてもらいましたが、どうやら事はそれだけで済まなかったようです。
エンディさんの公式のファンボードに「神聖なシナのコンサートがバラエティの企画に利用されたことがとても残念です」という旨の書き込みがあり、ふーん何かあったのかなぁと気になり調べてみました。私は韓国語が不自由ですし(泣)実際の番組を見たわけではないので、韓国のファンたちの書き込みを翻訳機にかけたものがすべてです。いつもせっせと翻訳してくれていた日本のエンディペンさんたちは、連休で忙しいのか、先週のポッポに凹んでいるのか、見るのを(記事にするのを)やめてしまったようです。なので、細かい部分はよくわかりません。
どうやら自分のためだけに何かをしてほしいとソルビさんがエンディさんにおねだりして、それを彼が叶えてあげたようですね。エンディさんにも微妙にブーイングが出ているところを見ると、それがコンサートの中で行われたことだったのでしょうか?先週まで「ポッポくらいいいじゃない」と擁護論で納まりかけていた流れが、今日の放送後全く違う方向に行ってます。販売されるDVDに映っているのか?とか、あの皆泣いたコンサートは何だったのかとか、圧倒的に嘆き&怒りの方が多いです。MCのイ・フィゼ氏が途中で何かを言ったようですし、韓国のバラエティ独特のナレーションor画面に出る文字で、ファンは非常に傷付いたようです。いったい何があったのかなぁ?単なるヤキモチとはちょっと違うようです。神話と韓国ファンの絆は日本人の私などがコンサートでもらい泣きするのとはわけが違う濃い関係です。私個人の意見ですが、この番組への出演もそろそろ潮時かもしれないですね。
・そもそも3回程度の放送予定だったのに、好評だからとずるずる引き延ばしている。
・話がエンディだけで済まされず、シナを巻き込んでいる。
ファンの感情を逆撫でしたまま内容がエスカレートしていくと、歌の方の活動に影響が出るかもしれないと思うと心配です。これで人気がアップして、CM依頼が殺到しているくらいだから簡単に終われないのはわかります。しかし、微妙なところにさしかかっているような気もします。もったいない、と思われるくらいのところで卒業しちゃった方が賢明かもしれません。アレックスさんたちは上手いです。
[PR]
by dimpleandy | 2008-05-05 02:35 | エンディペン's SPIRIT

えくぼ不足

d0099076_239206.jpg

最近韓国のメディア記事を検索すると、エンディさんのは例の記事ばっかりで、さすがにうんざりしてきました。話題がこればっかりっていうのもねー。
私はこんなのは全然気になりません。彼ももう27歳です。この番組の思わぬ成功のおかげでエンディさんの人気は予想以上にアップし、おかげで「ソフトなカリスマ」(笑)には爽やかなCMまで舞い込んできました。ファン以外の一般の人たちにエンディの存在をひろめる、ものすごくいいきっかけになりました。ただ、この擬似新婚夫婦の熱々ぶりにブーイングのファンが多くて、その文章を読むのに飽き飽きしてきました。いや、読まなきゃいいんですけどね(笑)。
私は彼に良い仕事がいっぱい来て、たくさんお金を儲けて、ご両親の医療費以外のことに彼がお金を使える日が早く来ればいいのにと思います。
無理に無理を重ね、目元にクマをいっぱい飼ってるエンディさんを見るのは辛い。つい最近も食中りだそうで、ラジオの公録に参加した人が、絶不調のエンディさんを目の当たりにして心配していました。這ってでも休まない人だということは段々わかってきましたが、写真を見ると顔色が冴えないんです。あの透けるような白さがなくて。私の大好きなぷにぷにのほっぺや、指で押したようなエクボも全然ないんです。この写真でさえ懐かしい。あー、切ないなぁ。
[PR]
by dimpleandy | 2008-05-01 02:40 | エンディの顔

Andyは心のオアシス


by dimpleandy